秋桜&ダリア

黒姫の、秋桜。

長野県北部の町、信濃町。俳人、小林一茶のふるさととして知られる自然豊かなこの地。北信五岳の一つ、黒姫山(標高2,053m)の裾野に広がる扇状地にコスモスの植栽が始まってから51年。黒姫山の山裾の緩やかな扇状地に、斜面一面に咲き誇るコスモスの花々は圧巻の一言です。新聞記者が選ぶ、日本一のコスモスに選ばれた事もある初秋の黒姫山の絶景は一見の価値あり。今年も、色彩々のコスモスが、みなさまのお越しをお待ちしています。

 

 大輪のダリア。

秋桜より、ちょっと早めに黒姫を彩るダリア。ひとくくりにダリアと言ってもその種類はとても多く、こどもの握りこぶしサイズのかわいらしい花から、グローブ程の大輪の花まで、世界に約3万種類が存在すると言われています。今シーズンは50品種のダリアを厳選し、初夏から秋にかけて、黒姫に彩を添えます。

 

<料  金>

*入園料:無料